CWーXのジンクス

ダンナさんの運動不足解消&ダイエットのために、この一カ月ほど、週末になると2時間ほどのトレッキングに行ってます。

この辺→Rancho San Antonio Open Space(22500 Cristo Rey Dr, Cupertino, CA 95014)

リンクの貼りつけとかまだ出来なくて、、、スイマセン119.png。                    
ここには小さな牧場もあって、小さいお子さんも楽しめます
運がよいと、mountain lion にも遭遇できるそうです。残念ながらまだお会いしたことありません。

d0366500_03203407.jpg

シカさんにはお目にかかれます。しかも目の前。
d0366500_03015171.jpg



車道のど真ん中を堂々と歩く。(自転車の人の邪魔。)
d0366500_02534407.jpg
Vista Point で休憩。
d0366500_02454397.jpg
週末にダンナとトレッキングするだけではなく、アメリカに来てからサボっていたジョギングも再開しました。
相当体がナマってるので、5キロからの再開です。家の近所を一人でちんたら走ってます。
とりあえずまた10キロは走れるようになりたい。この分だといつになるやら。

私はジョギング、トレッキングの時には必ずワコールのCW-Xというサポートタイツを履いています。でもアメリカではタイツ履いてる方をあまり見かけませんよね。
レギンスを履いてる方はいますが、実はあれがサポートタイツなんでしょうか?
でも、スポーツショップに行っても見かけないし、きっとアメリカにはランニングタイツ自体存在しないのかな、って思ってました。
日本から持ってきたCW-Xがもう3年モノなので買い替えを考えていまして、売ってないなら仕方ない、日本のアマゾンで買って海外配送するしかないかなぁ、と思ってました。でもダメ元でAMAZON.comで「CW-X」で検索かけたら、あらま、沢山ヒット。ワコールはアメリカにも事業展開してたのですね。知らなかった。しかも日本で買うより少し安い!
お~~!これは即効買いです。3日後には届いて、久しぶりの新品のタイツに気分はるんるん☆

しかし、私には新品のCW-Xを履いて走るとすっ転んで、タイツは破ける、人間もけがをするという事が過去に2回ありました。(それ以外にも転んでるんだけど、怪我まではしてない。)
それが心の中で引っかかっておりまして。
まさか、3枚目は大丈夫だよね~~。ここはアメリカだし☆(根拠なし)

が。気合いれて行った昨日のジョグで段差に足を取られて転んだ~~~~!!。
まだ2回しか履いてないCW-X~~!!膝のところが破けた~~~!!
しょーーーーっく!!!のあまり転んだその場でしばし動けず。
これはもうジンクスとしかいいようがない!!
Cw
-Xのジンクスだぁ!

叫びながら(心の中で)とぼとぼ歩いて帰ってきました。
膝から血をしたたらせながら。周りに人がいなくてよかった。エライ恥だもん。
体の傷よりココロの傷がイタくて泣きたかった。$100紙幣に穴あけたようなモンだし。
($100紙幣なんて持ってないけど)


怪我は両手両足の擦り傷と軽い打ち身程度。あー、やっぱり体も少し痛いや。
日本から持ってきたバンドエイドのキズパワーパッドを貼ってます。

で、破れたCW-Xは自分で縫って補修しました。過去の2枚と同じように。くすん。

[PR]
by kuro_pon1969 | 2017-07-19 03:11 | アメリカ生活 | Comments(2)

ブログって難しい

連休のネタを日記を兼ねて書きたいんですけど、まだ慣れてなくて、スマホ撮った写真とか
アップするのに苦戦してます。
まぁ、たいしたネタでもないんですが。
韓国系のスーパーで安売りしてたうなきの蒲焼。夫が食べたいというので買いました。
美味しかったそうです。中国産でしたが。ちなみに私はうなぎと牡蠣は子供の頃に酷い目に合って以来、
一度も食べてません。ってことは30年以上食べてないのか。

d0366500_03145874.jpg

モントレー(Monterey)でリラックマに遭遇。アメリカ仕様らしいです。
d0366500_03201171.jpg

ラグナセカ( Laguna Seca)っつーサーキットに行きました。
mazdaがスポンサーになってて、
いたるところにmazdaのロゴ。アメリカのサーキットに来た感ゼロ。
今週末はワールドスーパーバイクがあります。KAWASAKIが強いんですよ。

d0366500_03201958.jpg
と。ここまで書くのにどれだけやり直ししたことか、、、(^^ゞ


[PR]
by kuro_pon1969 | 2017-07-08 07:12 | アメリカ生活 | Comments(0)